坂口健太郎が学生時代に対戦した有名選手に「対談して」「やばない?」と驚きの声

27日に放送された日本テレビ系『ZIP!』に、坂口健太郎がVTR出演した。

番組のインタビューで学生時代について聞かれ、坂口は中学生の頃の思い手について話し始めた。

坂口は「中学1年の時の担任の先生が、バレーボール部の顧問で『はいったら1年生からレギュラーだよ』って言われて」と、部員が少なかったためすぐレギュラーになれたと笑顔をのぞかせた。

続けて「柳田選手とかいるじゃないですか、練習試合とかしましたね。僕の1こか2こ下で、その時もすごくうまかった」と、現在ドイツのチームで活躍するプロバレーボール選手、柳田将洋選手とも対戦経験があると明かしていた。

このエピソードにSNSでは「どんなに素敵な試合だっただろう…」「坂口健太郎と柳田選手がいた高校バレー界やばない??」「何かの企画で対談してくれないかなぁ~」「坂口健太郎の口から 柳田さんのお名前が出てくるとはwww」様々な反響を呼んでいた。

坂口は、フジテレビ系で毎週火曜の夜9時から放送中のドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』に出演中。無線機を通じて”現在”と”過去”の刑事が長期未解決事件に挑むというヒューマンサスペンスとなっている。

E-TALENTBANK

インターネット?音楽に特化したマーケティング?プロモーション企画?コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。
?https://e-talentbank.co.jp/


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる